« 在宅でオリンピック見ず | Main | 覚悟の引退予告なのか? »

August 11, 2016

気がつけば木曜日山の日

在宅だった昨夜、ハッ!と気づいたのが、今週はまだ週刊競馬ブックを買ってなかったということ。そしてすでに木曜日。池袋駅のファミマ売店はすでに売り切れ。コンビニを2軒回ってようやく発見。以前ならどこの駅の売店にも何冊かは置いていたのに、今は駅の売店ですら主要駅に数冊の入荷がある程度。紙媒体の衰退が身に沁みますなあ。
そして山の日なのか。中1日のお盆とつなげると世間はまた連休が増える。将来的には山の日にもハッピーマンデーが適用されれるという話もあるらしいが、8月のお盆近辺までハッピーマンデーにすることもなかろうに。そもそもハッピーマンデー自体をやめてほしい。

競馬●ブリーダーズゴールドC。4番手の外につけたアムールブリエが4コーナーで前をとらえると直線楽に突き放して7馬身差圧勝。先行集団のうしろ5番手を追走していたタイニーダンサーが直線での2着争いを振り切った。2番手追走から3コーナー先頭のビービーバーレルが粘って3着。●フルールカップ。逃げて直線でも先頭はハタノオヌールだが、ピンクドッグウッドが3番手の一線から直線半ばでとらえて突き放した。中団から直線外を伸びたラブミーファルコンが2馬身差2着。ハタノオヌールは1馬身差3着。●G3デスモンドS(レパーズタウン8F,3&up):ゴドルフィンの3歳馬トライバルビートが重賞初勝利。父ストリートクライ。1 3/4馬身差2着にクーガーマウンテン。デビューから3連勝でBCジュベナイルターフを制し、今季初戦が注目されたヒットイットアボムはクビ差3着。●G3ソヴリンS(サリスベリー8F,3&up c/g):英2000ギニーで6着などがあった3歳馬ゾンダーランドが重賞初勝利。1 3/4馬身差3着にマスターザワールド。英2000ギニー2着などで人気のマッサートは最下位7着。南アフリカで3シーズン連続リーディングを狙っていたスマンガ・クマロが60日間の騎乗停止。

本日休肝日。

|

« 在宅でオリンピック見ず | Main | 覚悟の引退予告なのか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/64049596

Listed below are links to weblogs that reference 気がつけば木曜日山の日:

« 在宅でオリンピック見ず | Main | 覚悟の引退予告なのか? »