« ステイ産駒が強い盛岡芝 | Main | 日本の夏、大井競馬の夏 »

July 11, 2016

超えたのか迫ったなのか

念のため病院に寄って、おかげさまで通常出社。
今回の選挙でおもしろいと思ったのは、改憲勢力が憲法改正に必要とされる3分の2の162を確保したかしないかで、産経・毎日・日経などは165としているところ、朝日・NHKは3分の2に1議席足りない161としているところ。そして読売は<非改選も含め、改憲に前向きな自民党(追加公認1人を含む)、おおさか維新の会、日本のこころを大切にする党の3党と無所属、「加憲」を掲げる公明党の合計議席が、憲法改正発議に必要な3分の2(162)に達した。>というまでで最終的な数字は明記していない。なるほど非改選の無所属の改憲支持を数に入れるかどうかという違いか。それにしても朝日は<憲法改正の国会発議に必要な「3分の2議席」(162議席)に迫った。><改憲4党による参院「3分の2」獲得の阻止をめざしていた。>という書き方に悔しさがにじみ出てますね。

競馬G1ジュライCを制したリマトがBCターフスプリントかマイルへ。ジュライCで7着だったマジカルメモリーもBCターフスプリントへ。ケンタッキーダービを勝ってプリークネスSでは3着だったナイクイストの復帰戦は7/31のハスケル。

本日も休肝日。

|

« ステイ産駒が強い盛岡芝 | Main | 日本の夏、大井競馬の夏 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/63904475

Listed below are links to weblogs that reference 超えたのか迫ったなのか:

« ステイ産駒が強い盛岡芝 | Main | 日本の夏、大井競馬の夏 »