« 旬の冷やしナス天うどん | Main | 天国の最高位、第七天国 »

July 15, 2016

フランス方面より来る夏

税理士さん来社。ということでお昼は毎度買ってきていただく、通称源ちゃんのお弁当。本日は豚肩ロースの生姜焼きでした。
7151625夜は約束のあったブラッスリー・オザミ@有楽町へ。『フランス食材フェア&真夏の自然派ワイン祭り』ということで大盛況。サマートリュフたっぷりで、下の魚が見えません(笑)。魚から肉まで、たっぷりいただきました。
それにしても南仏のニースではトラックが群衆に突っ込むというテロがあり、トルコではクーデター。気軽に外国には行きにくい時代になりましたなあ。

競馬251日ぶりにニューマーケットで現役復帰を果たしたヘイリ・ターナー。フランケル産駒としてアイルランドで初出走となるライトニングファスト。

7151659本日のワイン●ブラッスリー・オザミにて。グラスでシャンパーニュ。
白はドメーヌ・レイモン・デュポン・ファン、ブルゴーニュ・シャルドネ・ショーム・デ・ペリエール2014。本来はACムルソーになるところ盛り土をしてしまったためにACブルゴーニュでのリリース。キレのある酸に控えめに心地よい樽。
グラスで。フィリップ・パカレ、ムルソー2006。おお!こちらは見事な熟成。ちょうど飲み頃。
赤はサルナン-ベリューSARNIN - BERRUX、ヴォルネイ・ルージュ2011

|

« 旬の冷やしナス天うどん | Main | 天国の最高位、第七天国 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/63923305

Listed below are links to weblogs that reference フランス方面より来る夏:

« 旬の冷やしナス天うどん | Main | 天国の最高位、第七天国 »