« 八犬伝スプリントの衝撃 | Main | マインディングの快進撃 »

June 25, 2016

熟成ブルゴーニュの会へ

火曜夜に電車の網棚に忘れてしまったブツを引き取りに大宮駅へ。無事に回収してちょうど昼時。ルミネ1階食品売場にあった回転しない寿司屋に出来心で入ってしまい、さらについ出来心で昼酒まで飲んでしまいまいた。
P1030084帰宅して原稿などをやったのち、夜はお約束のあった八丁堀のブラッスリー・ギョランへ。自社倉庫で熟成させたワインを販売しているという土浦鈴木屋さんとのコラボで、初夏の料理と熟成ブルゴーニュを楽しむ会。クレマンのロゼと色を合わせて桜エビのグジェル&花咲ガニのジュレ・玉ねぎのムースとか。熟成シャブリには、栃木・那珂川産天然鮎のミキュイ&生とうもろこしのブリニ・鮎のウルカ&エーデルエクレロンチーズ骨センベイ(写真)とか。ユベール・リニエのグランクリュには夏鹿のローストとか。下記ワインを各2杯ずつくらいいただけたので会費12000円也はお得でした。

競馬●ウイナーカップ。5番手追走から4コーナー外を回って追い上げた牝馬のチャイヨーが直線抜け出し重賞初勝利。半馬身差でリュウノファンタジ。2番手を追走したトドイワガーデンは直線馬群に沈んで5着。●G1アイリッシュダービー(カラ12F,3yo c/f):3番手から直線を向いて先頭に立ったハーザンドが、直後から迫ったアイダホを半馬身差で振り切ってデビュー2戦目から4連勝で英愛ダービー制覇。凱旋門賞を目指す。3 3/4馬身差3着にステラーマス。●G2レールウェイS(カラ6F,2yo):メイドンを勝っただけのメディシンジャックが勝利。半馬身差2着にピースエンヴォイ。1馬身半差3着にドリームオブドリームス。●G3クライテリオンS(ニューマーケット7F,3&up):人気のブレトンロックがアダーイAdaayをアタマ差でしりぞけて勝利。●G1ゴールドC@サンタアニタS(サンタアニタ10F,3&up):2番手追走の1番人気メラトニンが4コーナーで先頭に立ってそのまま押し切った。サンタアニタHに続いてのG1勝ち。直後を追走していた最低人気ウィンザスペースが一旦はクビほどの差まで並びかけたものの1馬身半差2着。3/4馬身差3着にハードエーセズ。ハナ差4着に2番人気ホッパーチュニティ。●G1トリプルベンドS(サンタアニタ7F,3&up):ぴたりと2番手追走のロードネルソンが、逃げたサトルインディアンをゴール前で半馬身とらえてG1初勝利。最後方からまくってきた人気のコービーズバックが1 3/4馬身差3着で人気を分けた3頭での決着。●オハイオダービー(シスルダウン9F,3yo)はケンタッキーダービー8着以来のモートムが勝利。

本日のワイン●昼酒は吉野川を1合。
P1030091夜、ブラッスリー・ギョランにて。
コンテ・ルイ・ド・クレルモン-トネル、クレマン・ド・ブルゴーニュ・ロゼ
ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ、ジュヴレシャンベルタン2009
マチュー・アントゥネス、シャブリ・グランクリュ・ヴァルミュール2005。熟成シャブリって初めて飲んだかも。なるほどシャブリでも熟成ものはあんまり冷やさないで吉。
ドメーヌ・マルク・モレ、シャサーニュモンラッシェ・ヴィロンド 1erクリュ1994。あえて熟成の進んだハーフボトルはまさに甘栗。
ユベール・リニエ、クロドラロッシュ・グランクリュ2001。さすがのグランクリュでした。

|

« 八犬伝スプリントの衝撃 | Main | マインディングの快進撃 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/63833606

Listed below are links to weblogs that reference 熟成ブルゴーニュの会へ:

« 八犬伝スプリントの衝撃 | Main | マインディングの快進撃 »