« マインディングの快進撃 | Main | 明るくなった大井の直線 »

June 27, 2016

池袋駅前に残された昭和

夕方、池袋までご足労願って打合せ。アメリカの競馬を30分で収めるというのもなかなかに難しい。自分で毎日やってわかっていることでも、いざ人に教えるとなるとどの手段をつかうのが簡単でわかりやすいのかというのも難しい。打合せの場所は、タカセ池袋本店9階コーヒーラウンジ。20年も池袋に通っていて初めて入りました。ウェブサイトに「ノスタルジックな空間」と書いてあるとおり、昭和の時代には最先端のおしゃれな場所だったんだろうなあという感慨。コーヒーチェーンなどと違ってゆったりした空間がよろしゅうございます。おお!3階レストランにのメニューに「おこさまランチ」(770円)が存在しているのも昭和だ。

競馬ブリーダーズCチャレンジに、日本のフェブラリーS(BCクラシック)、安田記念(BCマイル)、スプリンターズS(BCターフスプリント)が追加。アケダクト・カジノの拡張計画。

本日休肝日。

|

« マインディングの快進撃 | Main | 明るくなった大井の直線 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/63839811

Listed below are links to weblogs that reference 池袋駅前に残された昭和:

« マインディングの快進撃 | Main | 明るくなった大井の直線 »