« 熟考で今度は乗り過ごし | Main | 熟成ブルゴーニュの会へ »

June 24, 2016

八犬伝スプリントの衝撃

チェックアウトまでにやるべきことを逆算して午前5時起床。今回の宿泊はグランテラス千歳。たしか以前は日航千歳だったホテル。なるほど施設などはあまり改修せず観光客向けに宿泊費を安くというホテルグループらしい。大陸からの団体旅行客がけっこういて、夏はさらにということになるのだろう。そういえば帯広の東急インもたしか去年からグランテラスになっていた。早めに新千歳空港で、原稿などの作業。と思ったら、そういえば空港の大規模改修工事にともないサクララウンジもまだ工事中だった(苦)。ようやくのリニューアルオープンは6月29日だそうだ。帰京して出社。原稿が追いつかねぇ。そんななかスカパー!で見ていた船橋ハートビートナイター。準メインの八犬伝スプリントがすごかった。大きく出遅れたセンペンバンカが直線一気の大逆転。ハイペースの2番手から2着に粘ったシフレディと勝ち馬の上がり3Fが3秒も違ったという。

競馬●フリオーソ産駒の新馬勝ち。ルデマレ。2着エチゴヤマトでフリオーソ産駒のワンツー。●マサノミネルバの仔でゴーフューチャー。スアデラの下。●ルッキンアトラッキーがチリにシャトルされての産駒から最初のG1勝ち。コンカーConquer。シルヴェスタ・デ・スーザがムチ使用の違反で18日間の騎乗停止。ヘイリー・ターナーがシャーガーカップの前に復帰。イギリスのEU離脱(Brexit)は競馬界にも波紋。馬の取引や移動、賭けのレギュレーション、厩舎スタッフの雇用などに影響するだろうと。

本日休肝日。

|

« 熟考で今度は乗り過ごし | Main | 熟成ブルゴーニュの会へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/63826873

Listed below are links to weblogs that reference 八犬伝スプリントの衝撃:

« 熟考で今度は乗り過ごし | Main | 熟成ブルゴーニュの会へ »