« ゴボウは噛んで味がでる | Main | 盛岡競馬場で67年の歴史 »

June 05, 2016

競馬でゼイタクはいかが

2016060521530000午前5時40分起床。で、原稿。盛岡行きをわりと遅めの新幹線にしておいて助かった。そういうわけで本日より盛岡競馬場。盛岡駅からの無料バスが1時間に1本になったのでちょっと不便。が、競馬場にお客さんがあまり来なくなった現状を考えると仕方なし。昼は満腹道場の豚かつ重、500円也。やっぱ東北地方の味付け、しょっぱいよね、許容範囲内だけど。最終レース後の無料バスで盛岡駅戻り。宿泊は東横イン駅前。そっこーで早池峰SSの原稿を書いて、岩手県民に大人気の回転鮨・清次郎フェザン店へ、ラストオーダー30分前に滑り込み。清次郎も握りじゃなくて、つまみ(刺身)としても出してもらえるんだ。清次郎に貼ってあった岩手県馬主会のポスター。なかなか粋ですね。

競馬●早池峰スーパースプリント。逃げたエゴイストを追いかけたサカジロヴィグラスが直線を向いてとらえると半馬身競り落として勝利。2馬身半差3着にタイセイメテオ。●G1ジョッキークラブ賞(シャンティイ2100m,3yo c/f):中団ラチ沿いを追走したアルマンゾールAlmanzorが直線で馬群から抜け出し快勝。G3ギシュ賞から連勝。プールデッセデプーラン5着だったザラクZarak(母ザルカワ)が1馬身半差2着。同3着だったディクトンが3着。G2オカール賞を勝って人気になったMekhtaalは8着。●G2グロシェーヌ賞(シャンティイ1000m,3&up):人気のサンセシオSon Cesioがキャットコールを短クビ差でしりぞけ勝利。●G2サンドリンガム賞(シャンティイ1600m,3yo f):人気のヴォルタVoltaがデビュー3戦目の今季初戦から3連勝で重賞初勝利。父シユーニ。4馬身差2着にビソテッド。アタマ差3着エイムトゥプリーズ。●G2シャンティイ大賞(シャンティイ2400m,4&up):ワンフットインヘヴンがG3エドーヴィル賞から連勝で2400m戦を3連勝。父ファストネットロック。母は香港Cや英チャンピオンSなどG1・3勝のプライド。G1ガネー賞で3着だったガーリンガリが3/4馬身差2着。短クビ差3着にハーレム。●G3ロワイヨーモン賞(シャンティイ12F,3yo f):ザジュリエットローズが人気にこたえて4戦3勝。父モンズン。1馬身半差2着にAl Wathna。●G2独1000ギニー(デュッセルドルフ1600m,3yo f):G1サンタラリ賞で3着だったホークスムーアが人気にこたえて勝利。父アザムール。●G3レッドバンクS(モンマス芝8F,3&up):4番手の内を追走したミドルバーグが直線外に持ち出して差し切った。外から迫ったヴァイジャックはクビ差2着。ローズブライアーが3/4馬身差3着。人気のリポーティングスターは3番手追走も4コーナーから後退して最下位6着。●G2コノートカップS(ウッドバイン芝7F,4&up):出遅れた最低人気のディメンションが直線5頭横一線の追い比べから抜け出した。直線勝ち馬とたたき合ったパッションフォーアクションが半馬身差2着。1馬身差3着にバイバイバーニー。逃げた人気のスタックトデックは最下位5着。ケント・デザーモがベルモントSの前にアルコール依存症のリハビリ。

本日の酒●清次郎にて。八幡平の鷲の尾蔵人の酒・純米吟醸。二戸の南部美人・本醸造生酒。仕上げにコンビニでビール。エビス・マイスター・匠の逸品。

|

« ゴボウは噛んで味がでる | Main | 盛岡競馬場で67年の歴史 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/63739383

Listed below are links to weblogs that reference 競馬でゼイタクはいかが:

« ゴボウは噛んで味がでる | Main | 盛岡競馬場で67年の歴史 »