« 競馬場内のシャッター街 | Main | 父フランケル4頭目勝利 »

June 08, 2016

反省しきり東京ダービー

東京ダービーへ。なんとか雨は降らずもってくれてよかった。北海優駿や東海ダービーもほとんど雨を覚悟していたところ、そのレースのときは止んでくれてという幸運が続いた。東京ダービーは、タービランスが早め先頭に立ったところを後方から進出したバルダッサーレが絶好の手ごたえでとらえて突き放して7馬身差圧勝。タービランスは、早めに来られた勝ち馬に抵抗したぶん、プレイザゲームにとらえられえての3着。あらためてバルダッサーレの前走を見ると、兵庫チャンピオンシップ1、2着馬と同じくらいのレベルにも思え、だったらこのメンバーなら勝てるよなあ。と、結果論であり後出しジャンケンであり負け惜しみな感想でした。中央のこの時期のダート2勝馬は玉石混淆、ということを忘れないように来年へ。

競馬●東京ダービー。外枠から3番手につけたタービランスが3コーナー先頭も、1コーナー後方2番手からペースが落ち着いたところで馬群を縫って進出したバルダッサーレが早めにとらえると直線独走。7馬身差で2着は接戦となって、ブービー人気のプレイザゲームが直線内から伸びて2着。タービランスは3/4馬身で3着。ハナ差でトロヴァオ。クビ差でジャーニーマン。●フリオーソ産駒が門別でも勝利。ハウマーナロイヤルアスコット開催で忘れてはいけないヨーロッパ以外からの刺客。テピン、アカプルコ、エイシンヒカリ、ゴールドファン、モンゴリアンサタデー。

本日も休肝日。

|

« 競馬場内のシャッター街 | Main | 父フランケル4頭目勝利 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/63754717

Listed below are links to weblogs that reference 反省しきり東京ダービー:

« 競馬場内のシャッター街 | Main | 父フランケル4頭目勝利 »