« 3歳復活の関東オークス | Main | 食べ過ぎると免疫力低下 »

June 16, 2016

大雨波乱の兵庫ダービー

2日続けての川崎競馬場。雨かぁ、と憂鬱だったもののメインの川崎スパーキングスプリントの直前には傘が必要ないくらいになってくれた。ダービーウイークのあたりからそういう幸運が続いている感じ。熊本地震復興物産『うまかばい熊本』in 川崎で、メインレース前に焼きちくわだとかさつま揚げが半額の見切り価格になっていたのでありがたく熊本復興にご協力。川崎スパーキングスプリントは、リコーシルエットが抜群のスタートダッシュも直後にごちゃついてちょっと危ない感じだった。フラットライナーズが楽勝。12歳のコアレスピューマは残念ブービー11着。まっすぐ帰宅。

競馬●大雨の兵庫ダービー。逃げたマイタイザンに、ぴたりと2番手のエイシンニシパが競り合ってマイタイザンは失速。エイシンニシパが押し切ったかと思ったところ、道中後方3番手のノブタイザンが直線一気で差し切った。そして木村健は近6年で兵庫ダービー5勝。エイシンニシパはクビ差2着。最後方追走から直線追い込んだ9番人気トイウケイヘイゾウが半馬身差3着。●川崎2歳特別。トラストが3コーナーから徐々に差を広げて2着に2秒4差をつける大差圧勝。英ダービーに登録しているそうで。●G1ゴールドC(アスコット20F,4&up):断然人気オーダーオブセントジョージが勝って昨シーズンから5連勝。エイダン・オブライエンはこのレース7勝目。3馬身差2着にミゾウMizzouでガリレオ産駒のワンツー。2 1/4馬身差3着にシェイクザイードロード。●G2ノーフォークS(アスコット5F,2yo):プリンスオブリルがデビューから2連勝。父コディアック。半馬身差でザラストライオンは前走に続いてプリンスオブリルの2着。●G2リブルスデールS(アスコット12F,3yo f):クールモアのイーヴンソングが人気にこたえて重賞初挑戦で勝利。父マスタークラフツマン。アジュマンプリンセスが1馬身半差2着でデビューから4戦連続2着。1馬身差3着にザブラックプリンセス。●G3ターセンテナリーS(アスコット10F,3yo):ホークビルが昨シーズンのデビュー3戦目から5連勝。父キトゥンズジョイ。1 1/4馬身差2着に人気のプライズマネーでゴドルフィンのワンツー。2 3/4馬身差3着にデビューから3連勝中だったロングアイランドサウンド。ブリーダーズCの出走登録料が今年から値上げ。BCクラシックの登録料合計は10万ドルから15万ドルに。BCターフは6万ドルから10万ドルに。

本日休肝日。

|

« 3歳復活の関東オークス | Main | 食べ過ぎると免疫力低下 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/63791947

Listed below are links to weblogs that reference 大雨波乱の兵庫ダービー:

« 3歳復活の関東オークス | Main | 食べ過ぎると免疫力低下 »