« 秀逸な日本ワイン第3回 | Main | スイカ紛失発覚の改札前 »

May 24, 2015

日曜らしい盛りだくさん

2405201535午前中、マンション管理組合の総会があり、昼過ぎに消防の室内点検があってから出かけた東京競馬場はほんとにメインのオークスだけ。直線、やっぱりルージュバック、と思ったところミッキークイーンおそれいりました。まっすぐ帰宅して夕飯当番。キャベツとトマトのサラダ。木綿の冷奴。小松菜のおひたし。ブリの照り焼き。骨付きラム。という何の脈略もない、冷蔵庫の在庫素材処理優先で食べたいもの。去年あたりまで西友にほとんど入荷が途絶えていたニュージーランドの骨付きラムが最近また頻繁に入るようになり、売れ残るとまた入荷がなくなるんじゃないかという余計な義務感から25%値引の値札を見るとついつい買ってしまい、骨付きラム4本入りの在庫が冷凍庫に4パック(笑)という状態でそれのひとつを。適当に焼いてもいい感じの焼け具合で、うまいよね、ニュージーランドのラム。

競馬●北日本新聞杯。3番手追走のエムティサラが、逃げて直線でも先頭だったベニバナオンリーをとらえて3馬身差をつけて勝利。3着は8馬身差がついてハイネ。●10歳になったサマーウインドが金沢で初勝利。●G1アイリッシュ1000ギニーズ(カラ8F,3yo f):3番手から抜け出したプレイスカックPleascachが押し切った。前走古牝馬とのG3ブルーウインドSからの連勝。父テオフィロ。人気のファウンドは馬群をさばくときにロスもあったか、ゴール前迫ったものの半馬身差まで。1馬身半差3着にデヴォンシャー。ファインドのダービー挑戦は棚上げに。●G1タタソールズゴールドC(カラ10.5F,4&up):クビ、短頭の接戦を制したのはアルカジームで、一昨年に続いてこのレース2勝目で、久々のG1・4勝目。2着ファッシネイティングロック、3着ポストポンドとG1タイトルのないメンバー。前走ドバイターフ2着で人気となったザグレイギャツビーは4着。●G3ガリニュールS(カラ10F,3yo):牝馬のカーヴィーCurvyが3連勝で重賞初勝利。人気のジョヴァンニカナレットはクビ差2着もクールモアのワンツー。1馬身半差3着にドバウィ産駒のプリンスガガーリン。●G1イスパーン賞(ロンシャン1850m,4&up):前走ドバイターフ勝ちのソロウが人気にこたえて勝利。1馬身半差2着にガイヨショップGailo Chop。シリュスデゼーグルは4頭立て4着。●G1サンタラリ賞(ロンシャン2000m,3yo f):前走G3ペネロープ賞勝ちのクイーンズジュエルが今季デビューから3連勝。3馬身差2着にウェキーラWekeela。●G2ヴィコンテッセヴィジエ賞(ロンシャン3100m,4&up):バシロンBathyrhonが昨年のG3グラディアトゥール賞に続いての重賞勝ち。マキシム・ギュイヨンは、この日の3重賞を全勝。2馬身半差2着は同着で、父シャンゼリゼのグラリングと、ミルエミルMille Et Mille。●G2チャールズウィッティンガムS(サンタアニタ芝12F,3&up):5頭立て4番手を追走した断然人気アシュレーラヴズシュガーが直線で前をとらえてG2サンルイレイSから連勝。最後方から早めに仕掛けたガネシュが半馬身差2着。逃げたゴーイングサムホエアが半馬身差3着。●G3セリーンS(ウッドバインAW8.5F,3yo f):オールファッションギャルが2番手から直線先頭に立って勝利。人気のドントリーヴミーは最後方からゴール前迫ったがアタマ差2着。1 3/4馬身差3着にリーディングエッジ。

本日のワイン●キザンワイン白2013

|

« 秀逸な日本ワイン第3回 | Main | スイカ紛失発覚の改札前 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/61644106

Listed below are links to weblogs that reference 日曜らしい盛りだくさん:

« 秀逸な日本ワイン第3回 | Main | スイカ紛失発覚の改札前 »