« 三冠を前に引退後を売却 | Main | 門別の内回り新設重賞で »

May 20, 2015

末脚弾けて1年8カ月ぶり

2005201525Facebookとかブログとかの何ヶ所かでたまたま見かけたナポリタンを食べたくなり、大井へ向かう途中でまっこと久々のジャポネ。消費税8%でぜんぶを値上げしたわけではなくジャリコとバジリコのみ50円値上げして600円になったもよう。大井記念は、金盃のようにスローになってアウトジェネラルとか先行勢が残るのか、それとも前が速くなって何頭かいる直線勝負の馬の追い込みが決まるのか、ということで前者の展開に賭けたのだが、しかし。見ていて1コーナー手前でいかにも後者な感じで、3コーナーあたりでそれが確信となった。結果、前走ブリリアントCは3着だったとはいえ金盃より明らかに調子を挙げていたプレティオラスが見事に弾けて一昨年9月の東京記念以来の勝利。以前より積極的な早めの進出で、4コーナー11番手も先頭からはそれほど差がない位置取りだったゆえ残り150mあたりで抜け出すという完勝だった。仕事の流れで大井に参戦したMさんの3連複5頭ボックス各1000円が657倍ついていて、ごちそうさまでした。

競馬●大井記念。先行勢および人気馬総崩れ。後方2番手追走のプレティオラスが久しぶりに直線一気を決めた。5番手追走のユーロビートが3馬身差2着。やはり後方にいたスコペルタが3/4馬身差3着。6番手追走のドラゴンエアルは見せ場なく10着。G2ダンテS2着で英ダービー人気上位のジャックホブズをゴドルフィンがお買い上げ。アメリカンフェイロアの繋養先はアシュフォードスタッド。今シーズン限りで引退する可能性が高い。

本日のワイン●パンネビーノ@品川にて。ドメーヌ・ド・ラ・クロワ・サンジャック、クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブランドブランリボンウッド・マールボロ・ピノノワール2013。アルゼンチンのクアラQUARAエステート、マルベック2013。安くてもハズレを引いた記憶がない安定のマルベック。ミディアムという表記でもプルーン系の黒くみっちりな果実味。

|

« 三冠を前に引退後を売却 | Main | 門別の内回り新設重賞で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/61624153

Listed below are links to weblogs that reference 末脚弾けて1年8カ月ぶり:

« 三冠を前に引退後を売却 | Main | 門別の内回り新設重賞で »