« 北海道出身馬活躍の季節 | Main | 飲みながらシンガポール »

November 15, 2014

半年ぶりシンガポールで

シンガポールへ。最近あんまり為替レートとか気にしてなかったら、到着して空港で両替してみてびっくり。1シンガポールドル=80円くらいのつもりでいたら、なんと!91円ですか。実際の為替レートを見たら89.6円とか。60円ちょっとだったころがなつかしい。成田での離陸がちょっと遅れたりしてホテルチェックインは日付が変わって午前2時近く。寝酒にビールと思い、向かいのガソリンスタンド併設のコンビニに行ってギネスを手に取ると、レジのほうから何やら声が。なんと!午前0時過ぎはアルコールを売っちゃいけないんだと。いつからそんなことになったんだ、シンガポール。さらに。今までゴミの分別なんてなかったのが、ホテルの部屋には燃えるゴミとリサイクルゴミと別々のゴミ箱があった。たしかに狭い国土に相当な人口密度で国を安定的に発展させようと思えばそういうことになるんだろうなあ、とは思ったが、少し来ないうちの変化にちょっと驚いた。

競馬●天山賞。後方から内を通って位置取りを上げたステイシーファレルが、同じように内を通って先に向正面で先頭に立っていたキングオブザメインを3~4コーナーでとらえると直線振り切って勝利。キングオブザメインは3/4馬身差2着。ゴール前迫ったゴルデンドラマがアタマ差3着。●G2ミセスリヴィアS(チャーチルダウンズ芝8.5f,3yo f):中団追走のスパークリングレヴューが直線で突き抜けた。デビューから2連勝。父レモンドロップキッド。ジュリアン・レパルーは、コモンウェルスと両重賞勝ち。後方から伸びたレディーララが2 3/4馬身差2着。逃げたキスムーンがクビ差3着。人気のテスタロッシは7着。●G3コモンウェルスターフS(チャーチルダウンズ芝8.5F,3yo):人気のハートトゥハートが後続を寄せつけず逃げ切ってG3ジェファーソンCから連勝で3連勝。3 3/4馬身差2着にアザーチーク。●G3レッドスミスH(アケダクト芝9.5F,3&up):G1カナディアンインターナショナル3着だったダイナミックスカイが断然人気ビッグブルーキトゥンを1 1/4馬身差で振り切り、芝の初勝利でグレード初勝利。●G3ボブホープS(デルマーAW7F,2yo):ブービー人気ノープロブレムが直線3頭の競り合いから抜け出して勝利。父マニングス。人気のオールライトオールライトは半馬身差で2着。1馬身差3着にセントジョーベイ。●フランクJ.ドフランシスメモリアルダッシュS(ローレル6F,3&up):3コーナーで先頭に立った最低人気ズィーブロスが直線で突き放した。2 3/4馬身差2着にハッピーマイウェイ。人気のダズキャップスは4着。

本日の酒●成田空港第1ターミナル4F「すし遊洛」にて、熱燗1本。ユナイテッドクラブにて、大山・純米、司牡丹・花・純米。UAのYにて、JEAN BALMONT カベルネソーヴィニヨン2012。

|

« 北海道出身馬活躍の季節 | Main | 飲みながらシンガポール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/60661618

Listed below are links to weblogs that reference 半年ぶりシンガポールで:

« 北海道出身馬活躍の季節 | Main | 飲みながらシンガポール »