« 一段落したタイミングで | Main | サンマー麺と中華ちらし »

November 12, 2013

豪チャンピオンシップス

今年は夏から秋をすっとばしていきなり冬だなあと思っていたら、とある競馬系の方のブログでも、東京都心で10月12日に真夏日を記録して秋が年々短くなる傾向にある、というようなことを書かれていたので、やっぱりぼくだけの感覚ではなかった。本日は家でできる程度の作業なので休養することにした。睡眠8時間(当然腰は痛くなったが)、さらに昼寝1時間でハナミズはだいぶ楽になった。そういうわけでよくなったら出かけようと思っていた川崎競馬場へ。暖かい格好をして競馬場に行ったら体調さらに改善(笑)。やはり疲労と急激な気温低下による一時的ハナミズ症状だったのかも。とはいえちゃんと休まなければ本格的な風邪に移行していた可能性も否定できない。ローレル賞はどっちにしようか迷って切ったほうが来た。まっすぐ帰宅。暖かくしてさらに養生。

競馬●ローレル賞。縦長の6番手を追走したクライリングが向正面から進出して4コーナー手前で2番手。直線では逃げ粘るヴァカンスをとらえて1馬身半差の完勝。1馬身差3着にストロベリーラン。カルティエ賞年度代表馬にトレヴ。3歳牡馬はマジシャン。2歳牡馬はキングストンヒル、2歳牝馬はクリセリアム。オーストラリアでシーズン終盤の4月にG1・8レースの“The Championships”を開催。マイル戦としては世界最高賞金となるドンカスターマイルが300万豪ドル。来年は4/12と19、シドニーのロイヤルランドウィックにて。ドバイワールドCから中1週って。ダービーダンファームの来年の種付料。2シーズン目になるシャックルフォードは据え置きの2万ドル。ウインスターファームに繋養されるペインターは25,000ドル。

本日の酒●黒糖焼酎・奄美をお湯割りで2杯半。

|

« 一段落したタイミングで | Main | サンマー麺と中華ちらし »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 豪チャンピオンシップス:

« 一段落したタイミングで | Main | サンマー麺と中華ちらし »