« 牧場売却に開催日削減 | Main | どうするチャンピオンS »

August 29, 2012

ゴルトブリッツの献花台

Img_0059もう飽きたというくらいトウモロコシが大量にあったので、朝から汗をかきながらお弁当用にチャーハン作成。2人前でトウモロコシたっぷり1本分。醤油味にブラックペッパーをきかせると、トウモロコシの甘さが際立って、でらうま。最近ようやくチャーハンがパラパラにつくれるようになった。
Dsc_3287夕方から大井競馬場。今開催中はゴルトブリッツの献花台を設置。ずいぶん前だが川崎では重賞に「ホクトベガメモリアル」をつけたり、こういうのは地方競馬のいいところだと思う。アフター5スター賞は、ジーエスライカーがこのメンバーならというレースぶり。ただこの距離でもハナに行くと掛かってしまうようで最後の100メートルは脚が上がった。次走東京盃はそれを克服できるかどうか。大外から絶好のスタートだったヤサカファインはなんで下げたんだろう。それでも5着まで来たので次あたりは狙い目かも、と覚え書き。

競馬●姫路チャレンジカップ。中団の外を追走したトウホクビジンが3~4コーナー外からまくって先団にとりつくと、直線半ばで突き抜けた。これがちょうど通算100戦目。逃げたデジタルゴールドを直線でとらえたエーシンビーセルズが3馬身差の2着。●アフター5スター賞。ダッシュよくハナに立ったジーエスライカーがなんとか粘って勝利。好位4番手から迫ったセントラルコーストが3/4馬身差2着。2番手追走のトップグラスがさらに3/4馬身差3着。ボクは2馬身離れて4着。今年のG1ディアヌ賞でビューティパーラーを負かしたアガ・ハーンの期待馬ヴァリラValyraがドーヴィルのビーチで調教中に大腿骨を骨折して安楽死。

本日のワイン●有楽町ワイン倶楽部にて。グリモウ、トランカディス・ブリュット・ナチューレ。赤はグラスで。スペインのマリオーナ、クリアンサ2006。いや、これは鹿肉のベリーソースとぴったんこ。サンコム、コートデュローヌ・ルージュ2011

|

« 牧場売却に開催日削減 | Main | どうするチャンピオンS »

Comments

ゴルトブリッツの件、私のブログにリンク貼らせていただきました。

ゴルトブリッツに合掌。

Posted by: さっさん | August 31, 2012 at 11:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/55542344

Listed below are links to weblogs that reference ゴルトブリッツの献花台:

« 牧場売却に開催日削減 | Main | どうするチャンピオンS »