« トシを感じるときその1 | Main | 雲ひとつない日和にJBC »

November 02, 2010

あらためてメルボルンC

午後からグリーンチャンネル地方競馬最前線。当然のことながらJBCの展望。なのだが、今年はバタバタしてるうちにいつの間にかJBCが来ちゃったという感じ。とりあえず天気がいいみたいなのが何より。しかしメルボルンCの映像を見ると、多頭数なのもあるけど、あらためてこのレースを勝つのはほんとに容易なことではないと思う。デルタブルースはよくもこんなレースを勝ったものと思う。

競馬G1メルボルンC(フレミントン3200m,3&up):残り300メートルを切って先頭に立ったのはソーユーシンクだったが、ケンタッキー産のフランス調教馬アメリケインが残り200メートルあたりで外から並びかけ、残り100メートルから突き放してG1初制覇。2 3/4馬身差2着に内から伸びたマラッキーデイ。G1・4連勝中、マッキノンSから中2日で臨み1番人気となったソーユーシンクは半馬身差3着。4着ジッピング、マニガー7着、ミスターメディッチ10着、トウカイトリック12着、キャンパノロジスト16着、連覇を狙ったショッキングは18着。G1アルフレッドG.ヴァンダービルトHを勝ったマジェスティックパーフェクションがエアドリースタッドで種牡馬入り。

本日のワイン●続きのドゥース・ナチュール・メルロー2006。さらに、エステザルグ、テラヴィティス・コートデュローヌ・ルージュ・ヴァンダンジュ2008

|

« トシを感じるときその1 | Main | 雲ひとつない日和にJBC »

Comments

動画の後に「24」のDVDのCMが入っていてビックリ!
自分もはまっているひとりです。

Posted by: 小太郎 | November 05, 2010 at 05:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41189/49928693

Listed below are links to weblogs that reference あらためてメルボルンC:

« トシを感じるときその1 | Main | 雲ひとつない日和にJBC »