January 27, 2021

開催6日間10億超えとか

在宅。げ。後楽そば。閉店しちゃったのか。。。有楽町駅にあったときは数え切れないほど行った。駅高架の耐震補強工事のために撤退してしまい、五反田で店を再開していたのを知ったのはたしか去年とかだったような。さすがに五反田とかわざわざ途中下車になるので行く機会のないまま。立ち食いでもコロナの影響そんなにあるのか。「そば・うどん」なのに看板メニューがやきそばなので、持ち帰りとかでなんとかならなかったものか。残念すぎる。
 
競馬●川崎記念カジノフォンテンが逃げ切り勝ち。3馬身差でオメガパフュームがようやく2着争いを制したまで。ダノンファラオ、タービランスと2着争いは接戦。高知競馬がまたまた1日と1開催の売上レコード更新。開催6日間すべて10億超というアンビリーバブル!サンタアニタが大雨のため金曜日の開催を中止。土曜日はG2サンマルコスなど芝のステークスが延期。ジーザスチームがサウジC回避。は、宗教的理由?(嘘)。
 
本日のワイン●続きのラ・クロワ・グラシオ ル・シャン・デ・ドリア・ルージュ2017。

| | Comments (0)

January 26, 2021

竹見さんが引退して20年

午前6時起床。昼からグリーンチャンネル。地方競馬中継ではたぶん初めての佐々木竹見カップジョッキーズグランプリ。19回目ということは竹見さんが引退して20年も経ったのか、という感慨。コロナゆえ南関東騎手限定となって軸馬もわりとはっきりしていたためそれほど荒れることもなく。めずらしく騎手交流戦で2つとも当たった。
Img_232764
まっすぐ帰宅。夜は肉!と決めていて、さて何の肉をと、思いついた草地和牛ビーフシチューにありものの付け合わせで。Marushu2で買ってきたサバサンド。
 
競馬●笠松勢が出られず低調なメンバーになった、梅桜賞。外枠からハナをとったティーズダンキーが、ぴたりと3番手を追走してきたオーゴンノキズナをクビ差で振り切って名古屋初勝利が重賞。2019年のBCジュベナイルフィリーズターフを制したシェアリングが昨年3歳時の怪我により引退。3歳時にはG2エッジウッドSも制した。ゼニヤッタの当歳牝馬(父キャンディライド)が死んだ。ワールドベストホースはガイヤス。コロネーションC、エクリプスS、インターナショナルSとG1・3勝。
 
本日のワイン●ラ・クロワ・グラシオ ル・シャン・デ・ドリア・ルージュ2017

| | Comments (0)

January 25, 2021

いまやめずらしいサラ系

午前7時前起床。混雑する電車を避けて、家で仕事をしてからの出社。明日の仕込み。佐々木竹見カップをグリーンチャンネルで中継するのは初めて。
 
競馬●ラピッドリーラン→クーヨシンからのサラ系っているんだ。リオレイア。しかも馬主は元騎手。サラ系の現役馬って何頭いるんでしょう。2019年のBCジュベナイルターフスプリントを制したフォーホイールドライヴをサラブレッドブリーダーズクラブが購入。今季から日本で種牡馬に。G1クラークSを勝ったボウディエクスプレスが引退。カリフォルニアのバートンサラブレッズで種牡馬に。
 
本日休肝日。

| | Comments (2)

January 24, 2021

緊急事態宣言のお楽しみ

午後からグリーンチャンネル地方競馬中競は、高知から。年明け以降、まったく予想のスタイルからしてくずしてしまってる感じ。それにしても松中みなみちゃん。ギャンブル的なセンスというか才能はさすがです。
Img_232064
そして緊急事態宣言中のお楽しみは、Marushu2のお持ち帰り。おつまみセット大。さすがに自分ではこんなにいろいろをちょっとずつは作れないのでありがたい。ほかにラザニア、それにキューバンサンドを初めていただきました。
 
競馬●G1センテナリースプリントC(シャティン1200m):人気のホットキングプローンが3番手から直線で抜け出しG1初勝利。1 3/4馬身差2着に伏兵リージェンシーレジェンド。際どい3着はブービー人気のビッグパーティー。●G1スチュワーズC(シャティン1600m):断然人気ゴールデンシックスティが、直線で先頭に立ったサザンレジェンドをアタマ差とらえ香港マイルから連勝で12連勝。KYダービーフューチャーウェイジャーPool2が終了。G3シャムSを勝って2戦2勝のライフイズグッドが7-1で、BCジュベナイルまで3連勝のエッセンシャルクオリティの8-1よりも人気を集めた。その他の馬がまだまだ9-5。
 
本日のワイン●ヴェネト州のアルエディレ ピノグリージョ2019

| | Comments (0)

January 23, 2021

寒い日に食べるおしるこ

Img_231764
在宅。この冬はじめて、おしるこを仕込んだ。おいしくなるのは一度冷めて砂糖が小豆に浸透する明日。ばんえいはかなり時計がかかっていたようで、この時期は気温によって時計のかかり方がすごく違って難しい。当たる感じがない。
 
競馬●G1ペガサスワールドC(ガルフストリーム9F,4&up):断然人気ニックスゴーが直線でも後続を寄せ付けず逃げ切ってBCクラシックから連勝。5番手を追走していたジーザスチームが2 3/4馬身差2着。クビ差3着にインディペンデンスホール。●G1ペガサスワールドCターフ(ガルフストリーム芝9.5F,4&up):凝縮した馬群の中団内を追走した人気のカーネルリアムが4コーナーで外に持ち出して差し切りグレード初勝利。クビ差2着にラージェントでトッド・プレッチャーのワンツー。2馬身差3着にクロスボーダー。●G2インサイドインフォメーションS(ガルフストリーム7F,4&up f/m):ブービー人気パシフィックゲイルが直線で抜け出しグレード初勝利。2 3/4馬身差2着にディスイズマイタイム。●G3パロスヴェルデスS(サンタアニタ6F,4&up):2番手につけたワイルドマンジャックが直線突き放しダートで圧勝。4 1/4馬身差2着にシャシャシェイクミーアップ。3着パイロン。●ジャスティファイの半弟ステージレイダーのデビュー戦は2着。
 
本日のワイン●南仏のマルキドボーラン ソーヴィニヨンブラン2019。水のようにすいすい飲めるので、コロナ後ではめずらしく1本飲んでしまった。

| | Comments (0)

January 22, 2021

予想を考えてのいろいろ

通常出社。日曜日の地方競馬中継の仕込みなど。現地に行くわけではないけどますます高知競馬にかかわることが多くなった。レースをちゃんと説明でるかどうかの予想と、馬券を当てることがすべての予想と、使い分けが難しい。
 
競馬ジャスティファイの半弟ステージレイダー(父パイオニアオブザナイル)が、ペガサスワールドCが行われる23日ガルフストリームパーク第6レースでデビュー。
 
本日休肝日。

| | Comments (0)

January 21, 2021

ワールドCカーニヴァル

引き続き在宅。ドバイワールドCカーニヴァルが始まった。この状況で世界から遠征してく馬がどれくらいいるのかと思ったら、ゴドルフィンのチーム以外にもイギリスやフランスの厩舎からいくつか。騎手でもどういういきさつがあったのかデットーリが再びゴドルフィンの馬に複数騎乗。さらにウルグアイからの遠征も。コロナのこの状況でもちゃんとワールドCカーニヴァルっぽくなってるのがすごい。
 
競馬●G3ドバウィS(メイダン・ダ1200m):直線を向いて4頭の争いから外のスイッツァーランドが抜け出した。父スパイツタウンの7歳セン馬。1 1/4馬身差2着にワーディ。●G2シングスピールS(メイダン芝1800m):4コーナーでもまだ後方だったロードグリッターズが直線馬群を縫うように突き抜けた。昨年のG1クイーンアンS以来の勝利。3馬身差2着にザコウスキー。●G2アルマクトゥームチャレンジR1(メイダン・ダ1600m):好位につけていたミリタリーロウが直線抜け出した。昨年のG1アルマクトームチャレンジR3・2着以来の実戦で勝利。1 1/4馬身差2着にザグレートコレクション。ウルグアイから遠征のAjuste Fiscalは5着。●G2アルファヒディフォート(メイダン芝1400m):デットーリのランドオブレジェンズが直線の追い比べから抜け出した。3/4馬身差2着にドバイD'Baiでゴドルフィンのワンツー。●ドバイダッシュ(メイダン芝1000m)をエクイラテラルが勝ってデットーリは2勝目
 
本日の酒●少し残ってたペスキエ シャルドネ2019。弥右衛門・本醸造。赤霧島お湯割り。など雑多に。

| | Comments (0)

January 20, 2021

高知競馬が3日で34億円

在宅。高知競馬が昨日更新したばかりの1日の売上レコードを、またも平日の平開催で更新する12億円超。日曜10億、火曜11億、そして水曜のこの日12億円と積み上げ、その合計が、約34億7千万円。どん底だった2008年度は年間での総売得額が38億8千万円。たった3日間で、当時の1年の売上に近づいたという。あらためてアンビリーバブル! netkeiba.comのニュースで『逆転人生』のことにも触れてくれた。
 
競馬●TCK女王盃。直線先行3頭の追い比べとなったが、後方から4コーナーでも中団だったマルシュロレーヌがまとめて差し切った。直線半ば過ぎで一旦は先頭のレーヌブランシュが半馬身差2着。逃げた58kgのプリンシアコメータは2馬身半差3着。●Frankie's back! 明日ドバイワールドCカーニヴァル初日。なんと!デットーリが再びゴドルフィンの馬に騎乗して5鞍。
 
本日のワイン●ペスキエ シャルドネ2019。値段以上に満足度の高いシャルドネ。

| | Comments (0)

January 19, 2021

逆転すぎる高知の売上げ

混んでる電車を避けて午前中は家で原稿。めずらしく電話が2件あり、1本はオーストラリアから。もう1本は『逆転人生』の制作ディレクターさん。放送の内容はどうだったか、放送のあとになにか不都合はなかったか、そういう気遣いができるのもすばらしい。さらに取材の過程で伝えたいことがもっとたくさんあったこと、赤岡騎手の挫折から今があるという逆転もクロスさせたかったらしく、それができなかったことを残念がっていた。そして今も高知競馬のことをいろいろ気にされていた。
そしてこの日の高知競馬が、(新人王争覇戦が予定されていた日ではあったが)ド平日の重賞もない日に1日の売上レコード更新。『逆転人生』の効果もあったか? ディレクターさんから『逆転人生』の視聴率が高知県では17%という驚きの数字だったという連絡もいただいた。
 
競馬笠松競馬が開催自粛のお知らせ。2019年のシャドウェルターフマイルなど芝G1・2勝のボウイズヒーローが1/2のG2サンガブリエルS5着のあと脚部故障からの合併症が悪化して安楽死。
 
本日休肝日。

| | Comments (0)

January 18, 2021

高知競馬場の逆転人生が

在宅。NHK『逆転人生』で「じり貧競馬場 執念の復活劇」が放送になった。オープニングでいきなり出たため、何人もからLINEとかメッセージとかが続々と送られてきてちょっとびっくり。やっぱNHKいろいろすげぇ。それにしても競馬をあまり知らない方が、取材を重ねてここまでの番組をつくるのはすごいなあ。
 
競馬●G3メガヘルツS(サンタアニタ芝8F,4&up f/m):2番手につけたムッチョアンユージュアルが直線で抜け出し断然人気にこたえG3連勝。外で食い下がったセダマーは3/4馬身差2着。イネーブル、フランケルの母カインドにキングマンを付ける。ロイヤルアスコット開催が今年から1日7レースに。
 
本日のワイン●ヴェネト州のアルエディレ メルロー2018

| | Comments (0)

January 17, 2021

オッズパークLIVEでした

Img_2311
出社。の前に昼飯は池袋駅前、開楽で。魚介豚骨とか濃いだけのラーメンより、昭和的なシンプルでちゃんとスープがおいしいラーメンが好き。
17時からオッズパークLIVEでした。前日の全敗に続いてこの日も競馬4レースのうち3つまで当たらず。しかし。こういうときこそ思い切るべきで高知ファイナル3連単7頭ボックス210点が当たった。233.3倍でしたが(^_^;)。個人的にはトータルで大幅マイナスも、最後の盛り上がりには貢献できてよかった。
 
競馬●大高坂賞。4コーナーで有力馬が前に固まったところ、直線を向いて内からブラゾンドゥリスが先頭に立ち、これをスペルマロンがとらえようかというところ、道中縦長の後方3番手を追走していたアイアンブルーが大外からまとめて差し切った。北海道から転入4戦目、7歳での重賞初挑戦での勝利。スペルマロンは1馬身差2着。ブラゾンドゥリスは1馬身半差3着。●G3アストラS(サンタアニタ芝12F,4&up f/m):好位4番手から3コーナー過ぎで前をとらえた人気のクイックがハーマフロダイトをハナ差でしりぞけ同厩舎同馬主のワンツー。最後方から追い込んだアルティアが2 1/4馬身差3着。●ウルグアイのG1モンテヴィデオ大賞典(マロニャス2000m,3&up f/m)でアグネスゴールド産駒Honra Realが(たぶん)G1初勝利。2020年にフランスで減額された賞金で少なくとも800万ユーロを支払うと。●加藤昭文騎手が1月7日、69歳の誕生日にターフパラダイス第5レースで勝利。50年連続での勝利
 
本日の酒●続きのドメーヌ・アントニャック クロズリー・デ・リイ・ブラン2018。弥右衛門・大吟醸辛口。

| | Comments (0)

January 16, 2021

ジョッキーカメラ生映像

午前7時起床。早めの出社。いつもよりかなり早め13時からオッズパークLIVE。時間的に中央の開催とまるかぶりでどうかと思ったけど、中央の最終レースが終わってから視聴380人くらいだったか。ま、そんなもんでしょう。予想がちょっとずつ狂って、オッズパークLIVEでは初めてひとつも当たらず。くぅ。
 
競馬●G3ルコントS(フェアグラウンズ8.5F,3yo):ミッドナイトバーボンが直線迫る2頭を振り切って逃げ切りステークス初勝利。1馬身差でプロキシー。人気のマンダルーンはアタマ差3着。●G3ルイジアナS(フェアグラウンズ8.5F,4&up):縦一列4番手から4コーナー外をまくったタイトルレディが直線で抜け出した。逃げたブラックベリーワインが1 1/4馬身差2着。2番手を追走した人気のウエルスバイユーは2馬身差3着。●カリフォルニアカップダービー(サンタアニタ8.5F,3yo):8頭立て7番手を追走したビッグフィッシュが直線外から差し切った。父ミスタービッグ。1馬身半差2着にナンアバヴザロウ。●エクリプス賞ファイナリスト。年度代表馬は、KYダービー、BCクラシックなどG1・3勝のオーセンティックか、ハリウッドゴールドCからG1・3連勝のインプロバブルか、4戦4勝でBCディスタフを制したモノモイガールか。ハリド・アブデュラさんの競馬のもろもろは引き続きアブデュラ・ファミリーがジャドモントに委託する、ということでしょうか。19歳になったベラミーロードが種牡馬引退。オールドフレンズへ。ペガサスワールドCでJockeyCam(ジョッキーのヘルメットに付けたカメラ)のライブ映像を流すと。
 
本日のワイン●ドメーヌ・アントニャック クロズリー・デ・リイ・ブラン2018。ソーヴィニヨンブランのトロピカルフルーツな感じでピュアピュア。と、続きのルージュ2016。

| | Comments (0)

January 15, 2021

園田のキンキがブックに

通常出社。と思ったらラジオから埼京線が人身事故で止まってると。というわけで、しばし家で仕事。昼過ぎ、正常運転になったのを確認。アプリでJRの運行状況がリアルタイムで確認できるという、なんと便利な時代になったことか。で、出社。明日、明後日がオッズパークLIVEなのでその仕込み。コロナの影響で先々の予定が中止になるなどのお知らせもあり。
仕事しながらチコちゃん見てて、衝撃の事実。むかしはしょっちゅうなってた金縛り。最近なってないなあと思ったら、加齢によって金縛りにならなくなるんだと!ああびっくり。金縛りがどういう状態かはすでに解明されていて、睡眠に落ちた直後普通はノンレム睡眠(深い眠り)になるところ、いきなりレム睡眠になったときに起こることが多く、完全に夢の中のできごとであるらしい。言われてみるとたしかにそういう気はする
 
競馬園田・姫路の競馬キンキが競馬ブックになる。11/28のG1グランプレミオナシオナル(アルゼンチン・ダービー)を勝ったグレートエスケープがフェアグラウンズのイグナシオ・コレアス厩舎に来る。
 
本日休肝日。

| | Comments (0)

January 14, 2021

記録更新の平地重賞20勝

在宅。この日は別所沼に氷が張ってない、と思ったら、昼間は3月下旬から4月の陽気だったと。そういうわけで南向きで窓がでかいウチは昼間は暖房なしでも快適だった。日が傾くと急に気温が下がったけど。
Img_231064
セロリがあったのでミネストローネスープを仕込む。マカロニとかパスタは入れません。時間がたつと水分をものすごく吸収してしまうので。ご飯入れればリゾットにもなるし。
 
競馬●姫路の兵庫クイーンセレクション。3コーナーで先頭に立ったのはマルカフォルトゥナだったが、5番手から直後につけた笠松のニジイロが直線で突き放し2馬身半差をつけた。1馬身差3着にユナチャン。●マイル争覇。前半競り合った3頭は共倒れ。3、4コーナーでカツゲキキトキトが先頭に立つと、直線迫ったトリマゴラッキを1馬身差でしりぞけた。勝ち馬と一緒に進出したサンデンバロンが3馬身差3着。カツゲキキトキトの重賞20勝は平地重賞最多勝記録。●UAE2000ギニーズトライアル(メイダン・ダ1600m):中団から直線外を伸びたゴドルフィンのレベルズロマンスが、食い下がったムーヒーブをアタマ差でしりぞけた。昨秋のニューキャッスル、ケンプトンのAWから3連勝。父ドバウィ。フランスのカーニュシュルメールで馬ヘルペス。
 
本日のワイン●続きの、ドメーヌ・アントニャック クロズリー・デ・リイ・ルージュ2016

| | Comments (0)

January 13, 2021

船橋1000スペシャリスト

冷たい空気を感じてのジョギングも慣れてしまえば気持ちいいかも。そういうわけで在宅。原稿書きが目標通り進んで残り20分の4のところまで来た。船橋記念でこの時期のナイターはすごい寒そう。ノブワイルドの直線競走中止はどうなったのだろう。
 
競馬●船橋記念。直線を向いて先頭はアドバイザーだったが、中団から位置取りを上げたキャンドルグラスが4kg差でもゴール前で半馬身とらえて連覇。2馬身半差3着にカプリフレイバー。サンタアニタではムチの使用を厳格に罰する。ウンベルト・リスポリ、ドレイデン・ヴァン・ダイクが3日間の騎乗停止。
 
本日の酒●弥右衛門・純米辛口を燗で。ドメーヌ・アントニャック クロズリー・デ・リイ・ルージュ2016

| | Comments (0)

«アブデュラさん亡くなる