January 23, 2017

こんな日もある睦月後半

夕方からインタビュー取材。なかなかうまくいきませんなあ、という迷走。

競馬カリフォルニアクロームのオーナーが、エクリプス賞の表彰で支離滅裂なスピーチ。

本日休肝日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2017

降り続く雪でもばんえい

1221737午前6時起床。目の前のやるべきことを粛々と片づけていくのみ。とはいえなかなか予定通りには進まず。帯広は雪が続いてのスピード決着。最終レースなどはロードヒーティングでは間に合わないような感じの積もり方。結局家から一歩も出ずの引きこもり。夜。アボカドがあったので、にんにくチップにガーリックオイル、それに岩塩。おいしゅうございました。

競馬●ヒロインズカップ。第2障害先頭はファイトガールで、セイコークイン、アアモンドセブンが続いて3頭が先行。うっすらと雪が積もった状態ではやや離れた4番手以下からは届かず、ゴール前でファイトガールが詰まったところをアアモンドセブンが抜け出した。差なく2着にセイコークイン。ファイトガールは3着。●大高坂賞。4番手から早めに進出した断然人気サクラシャイニーが、3コーナー過ぎで逃げていたカッサイをとらえると直線突き放して楽勝。ゴール前でカッサイをとらえたボスキャラが4馬身差2着。ペガサスワールドCに一旦は出走が決まりかけたガンランナーだが、馬ヘルペスの影響で移動が認められず、ということになりそう。そのペガサスワールドCに出走するキーンアイスは今年は現役で、引退後はカルメットファームで種牡馬に。ロビー・アルバラードが通算5000勝。フェアグラウンズにて。

本日のワイン●キザンセレクション・メルロー/プティヴェルド2014。独特の消し炭っぽい煙たい香りに、これまた独特なタンニンも。時間をおくとこなれてなめらかな感じに。シャルドネともども、さすがに早くも完売なんですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2017

年度代表馬再びクローム

大統領就任演説を見て、午前3時半に寝て、朝は6時起床。午後から中山競馬場へ。ちらっとインタビュー取材。競馬は見ずに帰宅。「終わらねー」とうなりながら仕事。夕飯につくった豚肉とセロリの塩レモン炒めがおいしゅうございました。

競馬●G2サンタモニカS(サンタアニタ7F,4&up f/m):5頭立て行ったままの決着で、逃げた断然人気ファインストシティが、2番手のファンタスティックスタイルに4コーナー手前で並ばれたものの3 3/4馬身突き放して圧勝。BCフィリー&メア・スプリントを勝って以来の出走で連勝。クビ差3着にシーアプレジャー。●G3ルコントS(フェアグラウンズ8F70yards,3yo):人気のゲストスウィートが直線先頭に立って勝利。1 1/4馬身差2着にアントラップト。半馬身差3着にテイクオフ。●G3カーネルE.R.ブラッドリーH(フェアグラウンズ芝8.5F,4&up):3番手から直線抜け出したグラニーズキトゥンがグレード初勝利。クビ差2着にウエスタンリザーヴ。人気のチョコレートライドは2馬身半差3着。●サンシャインミリオンズクラシック(ガルフストリーム9F,4&up):直線3頭の叩き合いを制したのは内のハイリヴァーサイド。ハナ差2着に逃げたブービー人気のノーセットビーチ。断然人気オウサムスルーは3/4馬身差3着。エクリプス賞年度代表馬はカリフォルニアクローム。2014年に続いて2度めの受賞。カリフォルニアクローム202ポイントに対してアーロゲート40ポイント。

1221746本日のワイン●いつからかもったいなくて飲めなかったアルザスの泡、ドメーヌ・クレマン・クリュール、クレマン・ダルザス・キュヴェまねきねこ・ブリュット。ピノブラン60%、ピノオーセロワ40%。で、辛口だけどマスカットのような甘い感じあり。先週日曜日に開けたままになっていた、ファミーユ・キオ、QEFロゼ2014

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2017

雪が降りましての大寒に

午前5時起床。早朝の仕事を家ではせず、そのまま出社してみました。午前6時台前半なら埼京線もまだそれほどの混雑ではない、と覚え書き。無事に本日締切の原稿を送信。池袋界隈は、積もるほどではなかったとはいえ昼過ぎから雪。やや早めの時刻から、新年会なのか何なのか。ふつうの会社員が帰宅するような時刻に帰宅。一旦寝て、日付変わって午前1時半起床。大統領就任演説を見る。

競馬G3ジェベルアリマイル(ジェベルアリ1600m):9歳になった地元のFORJATTが昨年2着の雪辱。2014年以来このレース2度めの勝利。1 1/4馬身差2着にシャマールニブラス。フェアグラウンズの馬ヘルペス発生で出走が危ぶまれたガンランナーだが、無事ペガサスワールドC出走へ。2016 NTRA Moment of the Yearには、ドバイワールドCのカリフォルニアクローム。

本日の酒●恵比寿の回転しない某寿司チェーンにて。
美濃菊・純米吟醸・あらばしり
酔鯨・特別純米酒
浦霞・特別純米
銀盤・純米吟醸
大七・純米生酛
会津中将・生純米原酒 無濾過生しぼり
種類はいっぱい飲んだけどほとんどお猪口1、2杯の量につき。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2017

韓国馬がドバイで初勝利

171731ペヤング・パクチーマックス、いただきました。お湯を切ったあと、紙のフタを開けるとパクチーの香りがブワッと。よくできました。が、パクチー好きだからってわざわざこれを食べなくても、という気はする。ナンプラーで塩やきそばつくって、それにパクチーを乗せたほうがおいしいかと。当たり前か。
12月までの開催成績が発表された地方競馬。今年度4-12月の1日平均で、ついにばんえい競馬が1億円超え。

競馬●園田クイーンセレクション。ぴたりと2番手の1番人気スターレーンが4コーナーから直線で先頭に立ったものの、3番手からゴール前、外から猛追したカツゲキマドンナがハナ差とらえてのゴール。木之前葵は重賞通算5勝目。半馬身差3着に逃げたチョウキャプテン。G2アルファヒディフォート(メイダン芝1400m):最内枠からハナに立ったチャンピオンシップが直線突き放して逃げ切り勝ち。アブダビのナショナルデイC勝ち、シングスピールS2着からの重賞初勝利。3馬身半差2着にフラッシュファイヤー。3/4馬身差3着にノアフロムゴア。●UAE1000ギニーズトライアル(メイダン・ダ1400m,3yo f):ヨーロッパから転戦したゴドルフィンのリアリースペシャルが勝ってデビューから3連勝。父シャマーダル。それにしてもゴドルフィンにスミヨンが乗る機会が多い。●メイダン・ダ1200mのハンデ戦に韓国産・韓国調教馬が2頭出走して、その1頭メインステイが勝利。父テールオブザキャット。韓国馬によるドバイワールドCカーニバルでの勝利は初めて。

本日休肝日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2017

川崎の借りを浦和で返す

1181725在宅にて原稿を片付ける日。合間にニューイヤーCの浦和競馬場へ。地方競馬はどこも売上げが上がっているが、競馬場も平日昼間開催にもかかわらず、たしかに以前より盛り上がっているような気はする。ゴール前、ギリギリで差し切ったのは、門別の出世レースのひとつサンライズCを勝ってきたヒガシウィルウィン。アタマ差で2着に負けたとはいえ、60歳のマトバさんまだまだスゴイ。地方通算7000勝まであと40。そっこー帰宅して仕事に戻る。目標の半分ほどまでしか達せず。

競馬●ニューイヤーカップ。3番手の内を追走したブラウンレガートが直線を向いて先頭に立ったが、縦長の8番手あたりから位置取りを上げてきたヒガシウィルウィンがゴール前でアタマ差とらえて勝利。3馬身差3着に勝ち馬と一緒に外を通って上ってきたカンムルが3馬身差3着。●ジャパンという名の種牡馬の初産駒が誕生。現役時はG2ジムダンディSで3着があった。

本日の寝酒●清泉・純米吟醸。陸奥八仙・特別純米。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2017

フリオーソが止まらない

名古屋の新春ペガサスカップにはフリオーソ産駒が3頭出ていて、そのうち2頭に◎◯を打ったらともに着外。勝ったのは△8番人気のフリオーソ産駒だったという。そして母はオグリキャップ記念まで勝って重賞9勝のクインオブクイン。母も5歳までは400kg前後の小さい馬だったが、クインザドリームも398kgという。この日は浦和でも条件交流をフリオーソ産駒のクラールハーモニーが勝った。そして明日の浦和の若水特別にもバリスコア、イノデギャルソンとフリオーソ産駒が2頭。それにしてもバリスコアでもニューイヤーカップの枠に入るには賞金がぜんぜん足りないと。兵庫ジュニアグランプリ3着馬が出られないというのはどうなのか。

競馬●新春ペガサスカップ。中団7番手を追走していたクインザドリームが直線外から差し切った。そのうしろから先に仕掛けたドリームズラインが半馬身差2着。直線単独先頭に立っていたメモリーミラクルがクビ差3着。●ペガサスワールドC。ノーブルバード、プレイヤーフォーレリーフの2頭が出走表明して12頭のフルゲートに。アーロゲート、カリフォルニアクローム、キーンアイス、ネオリシック、シャーマンゴースト、エラゴン、ウォーストーリー、ウォーエンヴォイ、ブレイキングラッキー、ラリス。

本日休肝日。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 16, 2017

事務所のトイレが冷蔵庫

1161720お寒うございます。部屋の中は暖房しているのでまあそれなりに暖かいものの、閉め切りのトイレに入ると、そこはまるで冷蔵庫のように冷え冷え。税理士さん来社につき、肉屋の源ちゃん弁当は、豚肩ロースのショウガ焼き弁当をお願いしました。モヤシたっぷりでフタが閉まらないほど。これで普通盛り。茶色一色なのがギャンブルフードっぽいですな。
そして夜は、すぱっと的中大作戦関係者の新年会。いかの墨・新宿駅南口店にて。新潟からの出店らしく、お刺身はホウボウ、イカ、天然ブリなどがたいそう美味しゅうございました。そして〆の土鍋でツヤッツヤに炊かれたご飯も。ギリギリ終電に間に合って帰宅。

競馬名古屋競馬、積雪で中止。●G3トボガンS(サンタアニタ6F,4&up):2番人気グリーングラトーが後続をぎりぎりしのいで逃げ切り勝ち。3番手からゴール前迫ったオールスターレッドはアタマ差2着。断然人気ストールウォーキンデュードはクビ差3着。●G3メガヘルツS(サンタアニタ芝8F,4&up f/m):7頭立ての5番手を追走したプライズエグジビットが直線で楽に前をとらえて勝利。1 1/4馬身差2着にジェレミーズレガシー。アタマ差3着にイントゥザミスティック。

本日の酒●熱燗は吉野川。冷酒は麒麟山・超辛口。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2017

中央代替開催で一喜一憂

午前6時起床。のつもりでアラームをかけたものの、結局起きたのは7時近く。飲み過ぎというほどではなくても一定以上アルコールを摂取してしまうと翌朝の寝起きがつらくなるなあ。今さらだけど。おそらく氷点下の気温の中、ジョギング。健康には、この状態でも運動したほうがいいのかしないほうがいいのか、よくわかりません。中京は朝から中止。時間を遅らせて開催するというお知らせの京都も中止。それが月曜と火曜に延期になるという。JRAの地方競馬ネット投票で、売れなかったはずが売れるようになったり、売れるはずが売れなくなったりの競馬場は一喜一憂ですな。
ばんえい記念すげー!。空港連絡バスの無料臨時運行

競馬●花吹雪賞。先行集団の5番手を追走していたオヒナサマが3コーナー過ぎで先頭に立つとそのまま押し切った。中団うしろから追ってきた高知のタッチスプリントが1馬身差2着。4番手の内を追走していたコパノレイミーは3馬身差3着。

本日のワイン●夕メシは、マグロとブリで手巻き寿司。続きのカヴァ、ボデガス・コヴィニャス、シエラ・サリナス・ブリュット2014キザン・ファミリーリザーブ2014。困ったときのロゼ、ローヌのファミーユ・キオ、QEFロゼ2014

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2017

関東でも氷点下の土曜日

1141742午前7時起床。おそらく気温0度前後のところ、体温を上げるべくジョギング。本日も原稿と延々格闘。寒い日はお手軽に鍋。ということで、半端に余っていたルーでカレー鍋にしてみました。春菊たっぷり。カレーにはジャガイモ、ということで紫のシャドークイーンがカレー鍋にはとっても合いました。

競馬●G3ハルズホープS(ガルフストリーム8F,4&up):先行5頭集団の好位を進んだ人気のトミーマッチョが直線半ばで抜け出し突き放して圧勝。5 3/4馬身離れて3着にバードソング。1馬身半差3着にリアルム。●G2フォートローダーデールS(ガルフストリーム芝8.5F,4&up):後方を追走していた3頭が直線外から伸びて、フラットラインドが接戦を制しグレード初勝利。父フラッター。アルマナールがクビ差2着。人気のディヴィジデロは3/4馬身差3着。●G3マーシュアズリヴァーS(ガルフストリーム芝8.5F,4&up f/m):アルシャカブのサンディヴァが4番手追走から直線半ばでとらえて人気にこたえた。半馬身差2着にシーコースト。単騎で逃げたイザベラシングスは離されて3着。●G2ラカナダS(サンタアニタ8.5F,4&up f/m):断然人気のヴェイルドリが後続を寄せ付けず逃げ切り勝ち。G2バヤコアHから連勝。唯一直線で食い下がったショウスティーラーが2馬身半差2着。7馬身半離れて3着にオータムフラワー。

本日のワイン●ヴィンテージ付きの安カヴァ、ボデガス・コヴィニャス、シエラ・サリナス・ブリュット2014。そして昨年秋リリースのキザン・ファミリーリザーブ2014。よろしゅうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2017

年末多忙での忘れ物発覚

午前6時起床。早朝家で仕事、出社して当然仕事。夕方、ふとしたことから、12月末日付で送らなければいけなかった100万円からの請求書を送り忘れていたことに気づいて焦る。それでもまだこのタイミングで気づいてよかった。帰り際、ちらりと見た『ドキュメント72時間』が成田空港の入国審査場で、普段から写真撮影も携帯での通話も禁止されている場所をよく撮影させてくれたなあ。並んでる人たちの顔もけっこうそのまま映ってたし。さすがNHK。

競馬●サッポロクラシックカップを勝っていたフライングショットが、船橋転入2戦目の水仙賞を勝利。

連続休肝日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2017

真っ黒な物体、漬物です

1121736昨日ですが。船橋競馬場でおなじみ成田漬物本舗で「めずらしいものがあるんですよ」と薦められたのがコレ。キュウリと生姜の奈良漬。1年のうちでこの時期しかできないそうな。奈良漬って、白瓜を漬けたのだけを言うのかと思ってたら、Wikiによると酒粕の漬物はすべて奈良漬って言うんですな。それにしても酒粕に漬けると生姜がこんなに真っ黒な物体になるとはちょっとびっくり。そして食べてみましたが、うん、ご飯のおかずというより、当然のことながら日本酒か焼酎のアテですな。ワインでは絶対対抗できませんです、はい。

競馬●白銀争覇。2番手を追走したランドクイーンが3コーナー過ぎ、逃げたエイシンアトロポスをとらえると直線抜け出して後続を寄せ付けず。中団から進出してきたメモリージルバが外から伸びて2馬身差2着。3コーナーで9番手だったオグリタイムが追い込んで3着。ドバウィS(メイダン・ダ1200m,3&up):11歳になったレイナルドザウィザードが3番手追走から逃げ粘るムアーラブをゴール前でとらえ、昨年のこのレース以来の勝利で3連覇。逃げたムアーラブは半馬身差2着。4 1/4馬身差3着に、サンタアニタスプリントチャンピオンシップ、ビングクロスビーSとG1・2勝のワイルドデュード。

本日休肝日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2017

冬晴れ黄昏時の船橋記念

1111751チーバくん、キャロッタ、目利き番頭船えもんがコースを見て黄昏れる船橋競馬場へ。マナミン、船橋1600は合わないようで逃げたものの直線ばったり。連闘で2勝を挙げている浦和開催へ。で、船橋記念は、フラットライナーズが57キロでもハナを奪ってしまえばという貫禄の逃げ切り。終了後、そっこーで、武蔵野線が帰宅ラッシュになる前に南船橋から乗車してまっすぐ帰宅。インタビューの文字起こしなど、日付が変わるまでみっちり。

競馬●船橋記念フラットライナーズはスタートいまいちも二の脚のダッシュでハナに立つと道中も楽な手応え。やや離れた2番手を追走したブラックレッグがゴール前迫ったもののクビ差でしのいで南関東では4連勝。4コーナー11番手から馬群をさばいて追い込んだムービングライトが2馬身差3着。メルボルンCで2着だったハートブレイクシティが再びハードルへ。テピンが今年もロイヤルアスコットへという可能性。

本日の酒●ずっとパソコンに向かっていてすぐは寝られないので、本日も寝酒に玉乃光・純米吟醸。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2017

新年を迎え新年度の展望

グリーンチャンネル『地・中・海ケイバモード』の今年初回でした。ありがたいことに地方競馬関連の番組でグリーンチャンネル出演も10年目を迎えました。
ところでJRA-PATの地方競馬ネット投票の発売が2015年の約414億円から2016年は約591億円と約43%増。今年からヤングジョッキーズシリーズが始まることなどもあって地方競馬中継のほうにも影響(いい意味で)がありそうですかね。

競馬1/9月曜日で岩手競馬の通常開催が終了。開催日数が前年度より1日減っても総売得額は前年度比113.6%。1日平均では約2億488万円で114.5%。そして3月の特別開催では、ひっそりと奥州弥生賞という3歳重賞が追加されている。

本日の酒●玉乃光・純米吟醸。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2017

最近めずらしい7場開催

在宅にて、引き続き原稿書き。月曜日の祝日にもかかわらず中央が開催を設定しなかったため、地方では追加で開催するところがいくつかあっての7場開催。それでもばんえい競馬は1億3858万6300円を売り上げた

競馬●トウケイニセイ記念。マイル戦の大外枠からハナを主張したミラクルフラワーが逃げ切り勝ち。後続有力馬は差を詰められず、ラチ沿いを追走していたアントニオピサが2馬身差。外から追い上げたナリタスーパーワンはクビ差3着。サイレントネーム産駒のシレンティオがテキサス州キーンファームで種牡馬に。種付料は1000ドル。アイルランド産のサラブレッド76頭が中国に輸出された。

本日の酒●少しだけ残っていたドメーヌ・ペック・プイエ ブラン2015。れんとのお湯割りを1杯。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«単勝55倍で逃げ切り快勝